2021年2月27日

☆対応事例☆お皿はおなべにピッタリ イラストver. 前編

ままごとのお鍋にお皿がピッタリハマって取れなくなってしまった。

ついさっきも他の子が同じ失敗をしてしまい、保育士が手伝って取ったところでした。

「今度から気をつけよう」みんなで解決したことを知っていたのに…

4歳の男の子はよりによって体重をかけて押し込んだ。

こんな時、保育士としてどのように対応しますか?

「ごめんなさい」と言ってもお皿は取れません。

4歳の男の子はどうするでしょう。

後編に続きます。

 

このイラスト付き対応事例を継続するために、みなさん応援お願いします!

 

この記事を書いたのは


河合清美

NPO法人こども発達実践協議会 代表理事/東京都認可保育園 園長

Twitterフォロワー1万人超!

アソシエートトレーナー認定。「東京すくすく(東京新聞子育てサイト)」「まみたん(子育て情報フリーペーパー)」など、 保育・子育てアドバイザーとしても活躍。

Twitter

この事例をイラスト化したのは


ハルデザイン 

私も通いたくなる保育園のブランディングを研究しています。

保育施設のホームページやパンフレットを作るお仕事をしています。

more…