2021年2月27日

☆対応事例☆ことばの理解を汲み取りながら イラストver.

対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト1 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト2 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト3 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト4 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト5 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト6 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト7 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト8 対応事例4 ことばの理解を汲み取りながらイラスト9

2歳児が遊びの途中で足をぶつけました。

痛がって泣き
気持ちが切り替わらず…
担任が事務室に連れてきました。
こんな時、保育士としてどんな対応をしますか?

実体験を対話しながら整理することで
「ぶつける」「冷やす」などの新しいことばにも出会いました。

対応方法のひとつとして、保育の参考になればうれしいです。

 

このイラスト付き対応事例を継続するために、みなさん応援お願いします!

 


河合清美

NPO法人こども発達実践協議会 代表理事/東京都認可保育園 園長

Twitterフォロワー1万人超!

アソシエートトレーナー認定。「東京すくすく(東京新聞子育てサイト)」「まみたん(子育て情報フリーペーパー)」など、 保育・子育てアドバイザーとしても活躍。

Twitter

この事例をイラスト化したのは


ハルデザイン 

私も通いたくなる保育園のブランディングを研究しています。

保育施設のホームページやパンフレットを作るお仕事をしています。

more…