2019年7月11日

🌈保育士コミュニティ報告🌈

   【今、保育界で有名な元RAG FAIR のおっくんこと、奥村まさよしさんと保育士コミュニティのコラボ企画が実現!】

こんにちは!保育士コミュニティを運営している山﨑です!今回は6月29日に行われた「おっくんと保育士コミュニティ討論会」の報告です☺️✨

「保育士が辞めていくことを止めるために、どんな改善策があるか」というテーマで、元保育士のおっくんと熱意溢れる保育士コミュニティメンバーで討論しました!

まずは「なぜ辞めてしまうのか」を参加されたクラス担任の先生・主任保育士・園長で意見を出し合いました。

・理想と現実のギャップがある

・人間関係が複雑、いじめがある

・働きにくい環境、休みが取れない

・給料が見合っていない

・園長のマネジメント不足

・誰でも保育士になれてしまうため辞めやすい

・保育士は業務にいっぱいいっぱいになってしまう

などなど、保育士からの視点や主任、園長の立場からの意見などが出ました。

おっくん合流後、「なんで辞めてしまうのか」で挙げられた意見をさらに深掘りして、どう改善できるのかを討論しました!

・実際キャリアアップ、処遇改善は園ごとにどうなってる?

・キャリアアップの補助金は保育士の元に届いていない⁉︎スキルアップしたい、努力したい人にきちんと与えてほしい。

・保育の無償化って、保育園に負担がかかるのではないか。本当に保育園を必要としている保護者がいるのに対象にならない現実!

・子どもの権利を守り、保育の質を保つには?保育所保育指針を守ろう!

・保護者本位の保育になりつつある、、、。

・将来の不安を抱えながら働いている。

・人材紹介や派遣など保育がお金儲けの対象になっている。

など、心がぎゅっと締め付けられるようなリアルな問題もあります。それぞれの保育への考え、問題提起など白熱したトークが繰り広げられました。

そして、これからの社会に望むこと、私たちがしていくことなにかを追求。

「本当に働きたい人(親)のための保育園でありたい」

「保育の質を高める仕組み作りをする!」

おっくんは、今回集まった保育士のリアルな意見、現場で起こっている問題を受けて、

「日本を作り直さなくてはならない。乳幼児期の手厚い関わりや自己肯定感の育みが大事。そのために、保育士不足の解消、賃金アップ、今回のように保育士も横の繋がりを広げていく、そして保育士の満足度をアップさせる。」

「声を出さないと、動いていかないと変わらない!発信していこう!」

と熱く語っていました。

元保育士で主任を務められていたおっくんの保育への思いや解決したい問題、政界へ進出する理由などを聞いて、おっくんへの応援の気持ちや保育士で結束し声を上げていくということの重要性、保育士は自分たちの力で保育業界を良くすることが出来る!と実感した会でした。

 

 

 

*追記

【今回の企画趣旨】

今後、保育業界を変えてくれる!と多くの保育士から期待される、おっくんこと奥村まさよしさんと保育士がそれぞれの現場のリアルな問題を出し合って、「何から改善できるのか」「打開策はあるのか」などを一緒に考えていきたいという思いがきっかけです。

「一緒に考える」その行動が、保育の未来を明るくすることだと思っております。また、奥村まさよしさんの保育への想いを直接聞いて、「自分たちも何か改革や改善が出来る!自分たちで保育業界を良くしていこう!」と考える保育士が一人でも増えることを願い、今回の討論会を企画致しました。

 

【保育士コミュニティの紹介】

「保育士コミュニティ」は現役の保育士が日頃感じている保育業界の疑問を出し合い、「自分たちでできる改革や改善案を見つけていく、自分たちで問題解決をしていく」ということを目標に活動しています!

「保育業界を良くして働きやすいようにしていきたい!」と前向きな保育士さん大歓迎です!

定期的に新宿で開催しているのでぜひ一度ご参加下さい☺️🌈