2021年2月27日

☆対応事例☆3歳児が突然叩いてきた イラストver.

対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト1対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト2対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト3対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト4対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト5対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト6対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト7対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト8対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト9対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト10対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト11対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト12対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト13対応事例1 3歳児が突然叩いてきたイラスト14

3歳児が突然ブロックで叩いてきた。

こんな時、保育士としてどのように対応しますか。

言葉での伝え合いには「ごめんね」以上の心の通い合いがありました。

対応方法のひとつとして、保育の参考になればうれしいです。

 

このイラスト付き対応事例を継続するために、みなさん応援お願いします!

この記事を書いたのは


河合清美

NPO法人こども発達実践協議会 代表理事/東京都認可保育園 園長

Twitterフォロワー1万人超!

アソシエートトレーナー認定。「東京すくすく(東京新聞子育てサイト)」「まみたん(子育て情報フリーペーパー)」など、 保育・子育てアドバイザーとしても活躍。

Twitter

この事例をイラスト化したのは


ハルデザイン 

私も通いたくなる保育園のブランディングを研究しています。

保育施設のホームページやパンフレットを作るお仕事をしています。

more…